SEDONA…?

アメリカ・セドナを彷彿とさせる、は言い過ぎかもしれませんが見応えのある景色が土の掘削現場に現れることがあります。
風の強い日が続くと、風食され、それによって作り出された自然の芸術です。
間もなく消えてしまいましたが、また現れそうなときにはこちらでお知らせできればと思います。

令和6年度5月連休のお知らせ

表題の件について誠に勝手ながら下記の通り休業とさせて頂きます、期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

休業日 5月3日(金曜日)~5月6日(月曜日)

※5月7日(火曜日)より平常通り営業致します。

2024年の小売がスタートします

今年は雪解けも早く 4月3日から 長沼土場の小売りスタートいたします。

詳しくは弊社HPの小売り情報をご覧ください。

黒土や火山礫、山砂、目土の用意がございます。

花壇、畑や芝生等のメンテナンスにもご利用ください。

年度末休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら下記日程につきまして年度末休業とさせて頂きます。

期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しげます。

 

【年度末休業日】

令和6年3月25日(月曜日)、26日(火曜日)

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら下記日程につきまして年末年始休業とさせて頂きます。

期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しげます。

 

【年末年始休業日】

令和5年12月29日(金曜日)から令和6年1月8日(月曜日)まで

年内  12月28日(木曜日)午後3時まで積込み予定。

年明け  1月9日(火曜日)午前7時より平常営業

※冬期積込期間 午前7:00~午後4:00まで

※1月~3月の土曜・日曜・祝日は休業させて頂きます。都合の悪い場合はご連絡ください。

小売りの冬期休業のお知らせ

小売りの冬期休業のお知らせ

いつも弊社の小売りをご利用いただきありがとうございます。
誠に勝手ながら、以下の期間を冬期休業とさせていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

冬期休業期間:2023年11月1日(水)~

2024年の営業開始時期は決定次第当ホームページに掲載いたします。

弘前大学からフィールドワークにいらっしゃいました!

大学や研究機関の方が弊社土場で地層の視察調査やサンプリングにお見えになることがあります。
弘前大学から先生と院生、学生の方々がいらっしゃいました。

今回も台風の影響で中止になるのでは?と心配しておりましたが、
当日は風も穏やかで曇りではありましたが、暑すぎず屋外の作業には良い日よりとなりました。

土場の状況は掘削が進んでおり、前回見ていただいた層は見ることができなかったのですが、
即席で穴を掘り、お目当ての層の調査とサンプリングを行うことができました。

今回一番印象に残ったのは「光に当たらないようにサンプリングする」という方法です。

サンプリングするための塩ビ管を目的の層に当て、ハンマーで打ち込み充填した後に取り出し、
それを光に当たらないように工夫して慎重に包んでいました。

持ち帰り特殊な機械等を使って調査すると仰っていました。

弊社のこの現場で綺麗な層が見ることができるのあと数年だと思いますが、また北海道にお越しの際にはぜひお立ち寄りください!

2023 夏期休業のおしらせ

表題の件について誠に勝手ながら下記の通り休業とさせて頂きます。
期間中はご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

休業日 8月11日(金曜日・祝日)~8月16日(水曜日)

8月17日(木曜日)より平常通り営業致します。

今年もお庭を綺麗に!

今年も、弊社の小さなお庭にお花が綺麗に植えられました。今年はレンガを足して空間を少しアレンジし、宿根草もあれば一年草もあって、賑やかのお庭になりました。癒されますね~!

2023年7月13日

今年も大阪公立大学の学生さんが安平視察に!

今年で3回目となりますが、大阪公立大学の三浦先生、奥野先生、学生さんが安平町の弊社土場に視察に来られました。三浦先生がいつも、「フィールドで実際の断層をみてもらうのが、学生にとって一番ですから」と言って頂き、こちらとしても、少しでも社会に貢献できているんだな~といつも思わせて頂いています。今年の印象的な場面は、先生が「何か質問はないのか?」と学生さんに問いかけて、学生さんが質問を絞り出している感じですかね(笑)ほとんどの学生が、そのまま大学院に進めれてるということで、いつかまた北海道に視察くる日があったら良いなーと思いました。この現場の綺麗な断層がお見せできるのも、あと数年といったところです。是非また来年もお越しくださいませ。

2023年6月24日